ワッペン・エンブレムのデザインについて by 京都の刺繍職人
あなたのデザインをワッペンにします 刺繍職人TOP PAGEへ

刺繍職人がオリジナルワッペンを作成
京都の刺繍職人がオリジナルワッペンを作成します
いいモノ作りをモットーにあなたのデザインを刺繍でワッペンの中に表現します。

オリジナルワッペン 愛犬グッズ サッカーエンブレム 見積から納品まで 法令表示 他
デザインについて | お支払方法 | 個人情報について | 法令表示 | 雑誌に載りました | リンクについて | 見積りフォーム
いいモノ作りをモットーにワッペンをはじめ刺しゅう製品をお届けします

オリジナルワッペン
オリジナルワッペン
必要事項
価格の目安
糸色いろいろ
フォント
生地について
取り付け方法
ワッペンのサンプル

サッカーエンブレム
サッカーTOP
これだけは読んでネ
エンブレムの形
価格に影響する事柄
生地と糸と裏処理
エンブレムのサンプル
Soccer Link

ワッペンのデザインについての注意事項とお願い

ワッペンを作成するにあたってお送りいただいたデザインを
できるだけ再現するようにしていますが、
刺繍の場合、糸を縫い付けて表現をする関係上、限界があります。

デザインの作成にあたっては以下の点を考慮いただくことをお願いいたします。

1:ワッペンに使用する文字について

・文字のサイズ

アルファベットはゴシック系のプレーンなフォントでも文字の高さが5ミリ程度ないときれいに表現できません。


大文字と小文字が混在する場合には小文字の「a」「e」「s」等がサイズの基準になります。


また、文字を構成する線の太さが0.9ミリ以下になるとうまく表現できません。

明朝体等、細い部分のあるフォントをご使用の場合はご注意ください。


・文字の装飾について
細かい文字(概ね高さ1cm以下)に縁取りを入れるとかえって仕上がりがすっきりしません。
無理に入れると全体の雰囲気を壊しかねないので
仕上がりを考えると小さな文字には縁取りは入れない方がよいかと思います。


どうしても文字を強調したい場合は影をつけることをお勧めします。
ただし、この場合でも文字の高さが8ミリ程度は必要になります。


こんな感じでもできます。


フォントにもよりますので、小さな文字でこのような表現をご希望される場合はご相談ください。
ただ、できない場合は『できない』といいますが…



2:グラデーションについて

グラデーションはグラデーションを施す形状と面積、そして使用する色によってできる場合とできない場合があります。
糸で表現するので色を混ぜることができないのと、使用できる色数に制限があるため、マルチカラーのようなグラデーションは不可能です。
黄色→オレンジや青→紺、赤→ワインのような色使いならできる場合もあります。



3:著作権・商標権の問題のあるもの

技術的な問題とは関係ありませんが、著作権・商標権の問題のあるものについては
個人使用かどうかにかかわらず、作成することはできません。
もしもこちらが認知せずに作成した場合も責任は一切負いません。



愛犬グッズ
愛犬グッズ
シルエットのワッペン
リアルなワン
ポロシャツ(名前入り)
帽子に刺繍(名前入り)
愛犬ワッペンのつけ方
愛犬リンク de リンク

etc
見積りから納品まで
デザインについて
デザインの作成
お支払方法
個人情報について
法令表示
雑誌に載りました
リンクについて

あんなワッペン、こんな刺繍、腕によりをかけていいモノを作ります。


京都の刺しゅう職人
ワッペン担当:たなかこうじ
大津市横木二丁目2-8
tel:090-3054-8500
E-mail:kyoto@shishu-shokunin.comまで




   © 2003 京都の刺繍職人